いつかきっとがもう間近

現のこと、夢のこと、

髪型は髪質と顔型できまるわよね。

今週のお題「髪型」

いつも視線が止まる女の子は、少し茶色かかった髪の色で

髪の毛は少なく、はかなげにウェーブがかかっていた。

肌も色白で、骨格も華奢で、手の指は細く長かった。

 

憧れてはいなかった。

嫌いでもなかった。

好きでもなかった。

 

ただ、女の子のフンワリとした長い髪が揺れるたび

吸い寄せられるように私の視線は女の子に止まった。

私の髪は真っ黒で、真っ直ぐで、きっと妬ましかったんだと思う。

私にないものをすべて、持っていた女の子。

今、どうしているだろうか。