読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつかきっとがもう間近

現のこと、夢のこと、

春には春の春があり春を春と春は知る

ブログを初めてはじめての春。

ブログのことがわからなかった頃よりは気軽に書けなくなったことや、

ブログを書き始めてから気軽に書けるようになったことなど、

いろいろあるが、一つわかったことがある。

これからきっと出てくるかな、ブログの後始末屋が。

 

私が死んだとき、このブログはきっと更新もされずに

ネットのゴミとなって彷徨うのだろう。私はそれでいい。

けれど、もし、ブログの後始末屋さんいて、

死んだあと、きちんと形にして家族に渡してくれる契約ができていたら

申し込むかな、どうかな。

世の家族たちは、迷惑がるかな、どうかな。

 

春には春の春があり春を春と春は知る

みんな同じに見えるけど、一つとして同じものはない。

人間も、動物も、植物も、季節も、春も。