読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつかきっとがもう間近

現のこと、夢のこと、

花が咲いた

アネモネの花が咲いた。

例年、花が散ったあと、球根を掘り起こして、

陰干しして乾燥させたものをまた秋に植えていた。

 

だけど、なかなか花が色づかず

冴えないくすんだ赤紫色のアネモネ一色しか咲かなかった。

それで、去年の初夏、アネモネの球根を掘り起こす事さえ忘れていた。

 

すると、赤、青、白の姉物の花が咲いた。

小ぶりの花だが、ちゃんとスクッと上を向いて咲いていた。

手をかけないほうがいいんだね。