読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつかきっとがもう間近

現のこと、夢のこと、

引きこもり様おひとり

お題「ひとりの時間の過ごし方」

最近の話

一人でいることは、ほとんどない

家には犬か夫がいて

家から30メートル以内には仲良くさせてらえるご近所さんがいて

買い物にいってもレジの人に、ありがとうって言えるし

細い道ですれ違ったら、こんにちはって挨拶できる

 

一人になるしかないときは、バスに乗っているとき

バイクや車を運転しているとき

 

でも、もしかすると、隣りに誰かがいて

手が届いても、話せても

自分が心を閉ざしていたら、そのときが一人のときなんだろう

そんなひとりの時間の過ごし方

読書かピアノか物語を書いている

そんなとき、ピンポンが鳴っても気がつかない

引きこもりの時間

実は至福の時間

実は裏切りの時間