いつかきっとがもう間近

現のこと、夢のこと、

ローランドの黒いやつ

お題「愛用のイヤフォン・ヘッドフォン」

頭の大きさを調整するスポンジ付きのプラスチックが壊れていたヘッドフォンを何故だかそのまま、何年も使っていた。

でも、両耳からズレて下がるヘッドフォンの音漏れに気がつき始め、仕方がないので新しいものを購入した。何故、音漏れで購入したのかというと、私が弾くピアノの音を周りに聞かせたくないからだ。せっかく、気持ちよく弾いているのに、下手糞だとバレてしまうではないか。

というわけで、電気屋に行き、ローランドの小ぶりで感度のよいものを選んだ。

はじめは、ちょっと密着しすぎて、きついかな?と思ったが、革靴のようなもの。履きなれると馴染んでくる。愛着も湧いてくる。

そう、また、壊れて音漏れするまで付き合うか。