読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつかきっとがもう間近

現のこと、夢のこと、

犬とケンカをしているのです。

ああ、情けない。

10年前は我が子に教え諭しているつもりで話しているとき、夫から「なんで、子どもとケンカしているんだよ!? 」と言われてガッカリしたことがあります。別に大きな声でヒステリックに叫んではいません、ただ正座して子どもと対峙して、どうやったら子どもにわかってもらえるか、考えながら話していました。な・の・に・夫・は・「ケンカ」と言いました。夫は馬鹿なのかと思いましたが、もちろん、口にはしていません。

そして今、犬にしつけをしているつもりで、威厳をもって教え諭していたら、夫が犬に「お母さんとケンカしたのか? あやまって許してもらえよ」と話していました。

これって!! これは、よーく考えなくてはなりません。実は夫は人間ではないのかもしれません。