いつかきっとがもう間近

現のこと、夢のこと、

たまにホットケーキかな。

 今週のお題「朝ごはん」です。いつもの朝ごはんは、トースト半分にキャベツ中心のサラダにごまドレッシングをかけて、ウインナー1本に目玉焼きです。そこにブラックコーヒーを一杯半が定番ですが、今日は食パンを買い忘れたので、ホットケーキを焼きました。

 ホットケーキのレシピは、ボールに小麦粉ざっとコブシ大に入れ、砂糖大さじに山盛り一杯、ベーキングパウダーは袋の口を開けてなんとなくひと振りくらい。それを泡立て器でよく混ぜて泡立て器は食洗機に入れます。しゃもじを出してまぜながら水を入れ、生地がもったりするくらいになると、熱くなっているフライパンに全部入れます。そして、弱火にしてしばらく蓋をして焼いて、焼けたかなと思う頃、蓋をあけてひっくり返して1分で出来上がり。文字にすると、どれだけいい加減なホットケーキなんだかと思いますが、これで結構おいしく出来上がります。朝ごはんなど、このくらい適当がちょうどよい味になります。大きなホットケーキをまな板で切り分けて二人で食べました。